Planning Kaori



▼Personal history
1965.4.3
母の実家(山形県中山町)で産婆さんに取り上げていただく。

先天性胆道拡張症(総胆管嚢腫)で生まれて3歳頃から発症するも
腹痛・嘔吐の原因がわからず、各病院を渡り歩く。
小学1年生のときに
当時済生館の小児科にいらした若い医師と
勝島先生が発見してくださり、
済生館と東北大学病院の葛西外科で、
小学6年生までの間に計5回の手術を受ける。

「たぶん20歳までしか生きられないかも」
という思いこみの刹那的な暗さもあってか、
小学生の頃はいじめの体験も何度かあり、
やや内気な中学時代を経て、
高校では大胆にも演劇部へ入部。
徐々に明るくなっていく。

卒業後、日本ジャーナリスト専門学校へ入学し、
都内にあるケーキショップの取材や、
漫画本にギャグを毎週5〜10本書くようなアルバイトを経験。
また当時野田秀樹氏が主宰していた「劇団夢の遊民社」で
会場の受付や観客誘導、
事務所内の雑務をするアルバイトがきっかけで、
卒業後某女優の現場マネージャーの仕事を始めるが、
再び病気が再発。
病名は先天性胆道拡張症の中で
500人に一人くらいが再発するといわれる肝内結石。
6回目の手術を受け、術後すぐに
「あと1日病院に来るのが遅かったら死んでたよ」
と枕元で医師に苦笑いされる。

1ヶ月後に退院するも
輸血が原因で急性肝炎になってしまい、またもや入院。
これをきっかけに山形へ帰省し、
約1年間の自宅療養の後
広告の制作会社でコピーライターとして5年ほど勤め、
倒産をきっかけに広告プランナーとして独立。

一方で、健康な体づくりのために
栄養学や食の治癒力、マクロビオティックや
東洋医学の視点に興味がわく。
2006年にフラワーエッセンスと出会い、
統合医療や代替医療に関して学びはじめる。

広告づくりのアイデア、コピーライティング、
店舗や媒体のプロデュース、個人事業主を対象にした
個人セッションなどを行い、現在に至る。


▼think
独立してから瞬く間に21年が経ちました。

この間、情報誌の企画や編集・取材、随筆、
TVCMの企画、撮影コーディネートやスタイリスト、
ローカル番組のレポーターやラジオパーソナリティー、
店舗企画、商品開発など、
地方ならではの何でもやれる環境の中で
本当にたくさんの機会をいただいてきました。

40代も後半にきて、
人生何が功を奏するのかわからないなぁ
と思うことはたくさんあります。
仕事で失敗したこと、
恋愛で悩んだこと、
友人とぎくしゃくしたことー。
案外と役に立っているのは、
楽しい時間と同じくらい
困難をともなう出来事かもしれません。

私にとって一番の宝ものは
先天性の病気で生まれたことで、
6回の手術を体験し
食と命の大切さに気づけたことです。
おかげでスローフード山形の活動を通して、
食と健康、心のケア、環境問題に関する
講演や講義を行う機会もいただくようになりました。

人が本当の意味で回復し治癒していくためには、
体はもちろん心の治癒が必要なんだと知り、
ホリスティックや代替医療の考え方、
自然療法を学ぶようになりました。

肉体と精神、命のつながりを追求していくと、
人間の存在が自然界のごく1部であるという感覚や、
地球や宇宙に対する謙虚さは
揺るぎないものになっていきます。

山形という土地が持っているエネルギーは
私にとってとても興味深く、
草木塔などアミニズムの世界観は誇りに感じます。

50歳を迎え、連日のようにあちこち取材に飛び回る生活から
あたらしい時間の使い方にシフトするようになり、
これから広告や媒体に関わる方へ
取材やインタビューを通して体験してきたことを、
すべてすっかりお伝えすることができたらと思うようになりました。
2015年からは講座の時間も増やして行きたいと考えています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Wark history
▼創刊当初から10数年、企画編集のお手伝いをしていた
フリーペーパーヨミウリウエイ
http://www.yway.jp/way/index.html

・コミュニティラジオvigoFM(78.8MHz)
毎週土曜日午前10時〜午後1時「Weekend Vigo Town」、
ラジオパーソナリティーとして出演中

・地元タウン情報誌「月刊zero23」、
コラム「浅倉かおりのオトナのオシゴト日記」連載中。
http://www.yway.jp/zero23/index.html


▼おもな公職
○スローフード山形事務局
○2008年〜2014年年度 さくらんぼテレビジョン番組審議委員
○2008年〜2015年 山形明るい選挙推進協議会委員(継続中)
○2010年〜2011年 山形新聞「日曜随想」執筆
○2010年〜山形県農林水産部新農業推進課「やまがた食育検定委員会」委員
○2010年〜山形市農林部農政課「山形市地産地消の店認定委員会」委員(継続中)
○2010年〜環境技術専門学校講師(スローフード担当)
○2011年〜東日本環境防災専門校(仙台校)講師(スローフード担当)
○2010年〜2014年 山形県農林水産技術会議委員


▼趣味の活動
・演劇:劇団「楽天夢座」を平成元年に立ち上げ、2012年まで副座長として活動
http://www.yumeza.jp/

▼Taste
■心がけていること:合成洗剤を使わず重曹、石けんを使うこと、
フェアトレードの買い物、有機野菜の食生活、
オーガニックや天然素材のもの、布ナプキンを身につけること。
エコに偏り過ぎず、今の時代にあるもの、できる範囲の中で
バランスをとった生活をすること。
陰と陽、プラスとマイナスの調和、まるい視点で考えること。

■好きな食べ物:
・玄米、雑穀、米粉全般
・できるかぎり国産小麦の全粒粉やライ麦などのハード系のパン。
・有機野菜 天然醸造、天然発酵、素朴なもの 郷土料理

■好きな言葉:「心丈夫」「身土不二」「知足」「共有」「調和」

■山形という土地について:
山形新聞2010年日曜随想に掲載した記事の書き下ろしです。
http://samidare.jp/kaori/note?p=loglid=175325


■好きな人: マザーテレサ 辰巳芳子さん 佐藤初女さん マイトレーヤー
■20代で影響を受けた人物:安岡正篤さん 中村天風さん 千葉敦子さん 
■30代で勉強になった人物:関わった方々すべて
■40代で影響を受けた人物:釈迦 孔子 老子 ほか関わった方々すべて 

■苦手なこと: イス取りゲーム、おどり喰い

■近々の情報や出来事などはフェイスブックにアップしています。
http://www.facebook.com/photo.php?fbid=167888546644480set=a.121102691323066.15619.100002700076282type=1theaternotif_t=like#!/profile.php?id=100002700076282

■取材していただいたインタビュー記事がアップされています。
チャレンジ応援サイト
http://www.yamagata-cheria.org/challenge/05jirei/jirei60.html

YAMAGA MIRAI LAB
https://mirailab.info/archives/5241/


*Food・shopdateのページは過去に自分がまわったお店を紹介をしていますが、
メニューの内容や値段、営業時間等は来店時のものなので、
変更が多々あることをご了承ください。

プロフィール画像撮影 photoby kazufoto

http://www.kazufoto.com/
 新着コメント
 クロス雲 2013.03.17
 いいですね〜! 2013.03.16
 >所長! 2012.12.28
 嬉しすぎるぜベイベー! 2012.12.28
 スープ 2012.12.26
 
 今日23件 昨日9件 合計839,124件 (C) 浅倉かおり Powered by samidare